意味不明青年の朗らかな破壊

完全不定期に、小説書くのに行き詰った時や、なんか書きたくなった時に書くブログです。

8.9

バイト先で突然具合悪くなって、早退させてもらってゴロゴロ、うどん食べて寝たらこんな時間に起きてしまいました。明日のシフトは高校からの友人に任せて療養します。あと二時間半だからと一人で店回してくれた店長に感謝しなければ。コンビニの仕事って一人で店回せるほどのもんじゃないからな。

 

深夜帯って言うのは、個人的に色々思い入れがあります。「晴曇空」って名前が厄名だって思って「夕留祐」にしたのも、好きだった先輩とめちゃくちゃ喋ったのも、俺には誰にも救えねえって自棄になったのも、夏希と狂ったのもこの時間でした。大抵窓からすぐ見えるアパートの光が、その時々によって感じ方が違った気がします。

まあそんな感じで嫌なことばかりで、ろくな事がないこの時間帯なんですが、未だにこの時間帯が一番好きです。親も起きていなければ、LINEとかTwitterとか、まあいつも通知来ないんですが、そういう通知もなりを潜めて、本当に静かな中で考え事が出来るので。

 

最近小説書く気が起きなくて、ゲームとか動画ばっか見てます。新刊の原稿も書かなきゃなあ、って毎日思うんですけど、新刊の書き下ろしがなんか気に食わなくて、筆が進まんのです。

あとは、これ大学の連中が見たらキレられそうですが、大学二年前半はめっちゃくちゃ手抜きました。ちょっとでも行きたくなきゃ理由つけて行かなくて、ずっとこもってやりたいことやってました。どっかのブログ回で書いたか、それとも今みたいに深夜考え事してたかの時に、「なんでこんなに辛いんだろう」と考えた時に、親からことある事に文句つけられ、ある時には利用され、大学じゃあ先生に対しての不満とか今いるコミュニティに対しての居づらさ、あとは昔からない自尊心と自愛の無さ、などなどに気付いて、どうしようもなく苦しくなった事があって、じゃあそれを解消するには?→平日の昼間長い間一人でいれるじゃんってなって、そっからちょうくちょく休むようになりました。結果として、前期後半は鬱ることが少なかったです。

高校まではどんなに辛くても体調悪くても毎日行ってましたからね。当たり前じゃねえかって言われても、その「当たり前」が私にはめちゃくちゃ辛かったんですよ。なので後期も様子みて現実逃避します。単位どんくらい落とすかな〜アッハッハッハッハッ。全落したら真面目に戻ります。大学の連中がこれ読んでクソだと思うならば、独りにしたって構わんって気でこれ書いてます。

ストレス抱えすぎるとマジで身体に異変起きますからね。体調崩しやすくなったり、辛くなると手がかゆみに似た痛みはしったり、胸がズキズキしたり。そういうの経験ある人は、明日にでも周りの目気にせず休んでください。それが出来たら云々言う前に、この国の考え方がおかしいので、「俺は正しい」って開きなおって休んでください。マジで良くなります。家に誰かいてその誰かのせいで苦しいなら、仕事学校行くふりしてカラオケとか図書館とか、一人でいれる場所に行って下さい。そしてとにかく考え事せんように好きなことしまくってください。考え事すると絶対「なんで俺休んでんだ」とか思い始めるんで。当事者からのお話です。

 

まあ、深夜帯そんなことばっか考えてます。今日は比較的穏やかでしたけど、大抵は心理的自傷ばっかですよ。笑えんすわ。

とりあえず記事書いてる途中で、親に嫌味言われて腹立ったので寝ます。てめえが勝手に腹立つのは勝手だが、それをブチブチぶつけんじゃねえよクソが。親を敬愛せよという考え方は滅べばいいのにと思う今日この頃。自分の子供には絶対こんな当たり方しないように、と思うんですが、考え方は遺伝する様です。

あと小学生の時は、親の服についてる文字見て、「この服の時は怒ると怖いから怒らせないようにしよう」とかばっか考えてました。アダルトチルドレンとかADHDの診断サイトには、いつも受診を勧められる私ですが、まあ今の相方と同棲したら一緒に行きます。今の相方はしっかり私を理解してくれてるので、本当に安らぐことが多いです。感謝すると同時に、長く関係が続きますように。来月で半年です。まあそう言うこと言うと、明日には一人ぼっちになってる、っていつものテンプレがあるんですけども。幸福には嫌われてます。

 

寝ます。