意味不明青年の朗らかな破壊

完全不定期に、小説書くのに行き詰った時や、なんか書きたくなった時に書くブログです。

10.20

まさかの4日ぶり更新です。前号書きたかった話題が見つかったわけではないです。晴曇空です。たまにはゲーマーらしいことを書きます。

 

何度かこのブログで言ってはいるんですが、毎日何かしらのFPSを嗜むわいなんですが、たまに「初心者にお勧めなFPSは?」って聞かれることがあるんですよね。まあでも、この質問はなにもわいだけに来るわけじゃないんですが、他のFPSゲーマーは口をそろえて「Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)」って言いますよね。まあ確かにSteamで無料でできますし、イロハも学べるし。でも、わい、あのゲーム実は20分もやってないんですよね。確かADSがなかったからやる気でなかったんだっけな。

じゃあわいは最初何からFPSやり始めたかって、BattleField1なんですよ。確か当時見てたボイロ実況者やプロゲーマーやフレンドが揃ってやってたから始めたんですが、まあローゲーミングノートPCでやるにはなかなかキツかったすね。BFシリーズは破壊表現とグラフィックが綺麗なのが良点ですが、あれは少なくて見ミドルゲーミング以上は求められますし、次作のBFVなんか最低でもハイスペックですからね、少しは妥協してくれサイコロ。

 

で、話がずれたんですが、そんなわいがお勧めするのは、でもやっぱりBFシリーズかなとは思います。まあ賛否はあると思うんですけどね。

理由を上げるなら、

1、BFが快適に動くゲーミングPCなら大抵のPCゲームが出来る。

2、実在する銃が出てくる。

3、リロードモーションやその他ディテールの作り込みが凄い。

4、グラフィックや破壊表現が凄い。

5、キルされてもリスポーンできるから、最悪死んで基本を覚えることが出来る。

とか。まあ5に関してはCall of Dutyシリーズでも言えますけど。なんならもうすぐで出るCoD:MWとかはBF殺しに来てますけど。ただ難点は、値段が高い。フルプライスだと9000円近くはする。まあどのPCゲーでもそうですけど。

 

ちなみに、わいがここまで話してる前提は全てPC版なんですけど、コンソール版は正直渋い顔します。コンソールでFPSやったことないけど。

何でかって言えば、PCだとゲーム以外の用途でも全然使えるんですよね。ゲームやれる程度のスペックなら、イラスト描いてる人なら恐らくストレスなくクリスタ使えるはずですし、仕事やってる人でも、WordやExellを入れれば、これもストレスなく使えるし。あとFPSに限って言えば、エイムとかは断然マウスでやった方がしやすい(ただし慣れるまでが大変)し。

 

あと無料で遊べるFPSといえば、ApexLegendsもありますけど、正直初心者向きかと言われると頭を捻ります。確かにチュートリアルは丁寧ですけど、操作やその他覚えることが多すぎるので。でもわいは楽しいから大好きです。

 

です。今日の記事は以上です。

また書きます。

 

追記:読者の中で「俺はこのFPSゲームを勧めるぜ」っていう人が居たらコメントまでお願いします。

あといつもここで配信してます→https://www.twitch.tv/seikagezora