意味不明青年の朗らかな破壊

完全不定期に、小説書くのに行き詰った時や、なんか書きたくなった時に書くブログです。

2.20

晴曇空です。最近お堅い話しか書いてなかったので、久しぶりにライトなブログでもと。

 

文字書きによくある質問として、「人生を変えた本」は何か、というものがあります。実際僕自身、人生を変えた『本』にはまだ出会えてないような気がするんですが(同人誌を除いた場合)、その他に人生を変えたものと言って咄嗟に連想するのは、amazarashiなのかな、と思います。

元々はとあるボカロPさんが、多数決をカバーしていて、すごい歌詞が好きで原曲を探したのがきっかけでした。そっから、あらかた過去曲を漁って、数も多いから、気に入ったやつから聴こうと思って、0.7ていうライブDVD見たのがいけなかった。本当にあれは衝撃だったし、荒み切った僕の心には丁度良かったです。でもまあまさか、ファンクラブ入るほどになるとは思ってませんでしたが。ファンクラブ入ったきっかけは、秋田ひろむの『ゲーム、再考』を読んで、普通に秋田ひろむの文章の書き方が好きで、ファンクラブ内に秋田ひろむのブログがあったからです。えぇ。ライブ行ってみたい。

ところでライブと言えば、去年11月にやったamazarashiのヤバいライブのDVDがついに発売しますね。正直amazarashiを知らない方にも刺さるDVDだと思うので、ぜひ買ってほしい所存。

 

書く事と言えばこれぐらいなので、締めます。また。