意味不明青年の朗らかな破壊

完全不定期に、小説書くのに行き詰った時や、なんか書きたくなった時に書くブログです。

7.21

どうも、晴曇空です。

 いやぁやらかしました。

つい先日、ゴールデンウィークの砲雷撃戦で出した新刊が売り切れてしまって、万々歳しながら今か今かと機会をうかがっていた「再版」というものを、生まれて初めてしたんですが、どうやら私が注文をミスったようで、表紙がモノクロになってしまった。やってまった。

f:id:yuttiigreeeen:20180719193313j:plain

社会人であればね、これ再注文かけて、廃棄だのにするんですが、学生アルバイト故、そういうわけにもいかんので、これが通販と9月砲雷撃戦の商品になります。さすがにこれだけだと示しがつかないので、買った方には書き下ろしのフリーペーパーが付きます。興味がある方はのぞいて、よければ買ってください。500円+匿名送料費310円になります。宜しくお願い致します。というか9月までに在庫できる限り減らしておきたいんじゃ(本音)。

 

人間、聴く曲が多いと必然的に聴かなくなる曲っていうのがありますよな。amazarashiであれば、「空っぽの空に潰される」とか「デスゲーム」とか。どっちもamazarashiを聴き始めたきっかけなんですけどね。それにしても久し振りに聴いても神曲だ。やっぱりいいなぁ。

 

書くことがなくなったので、今週のお題使います。

 

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」

最近「百合って何ぞや」という哲学問いを抱いてしまって、Pixivで百合を検索して、人気順に並び替えて読みまくってました。こういう時にプレミアムが役立つからやめられない止まらない。しかし本当に百合っていいですな。こう、男女恋愛にない尊さがあって、ほんと最高だぜって話になりました。おかげでモチベが上がったけど如何せん暑い。プライマイゼロになってしまった。

 

まあそれはさておいて、最近気づいたんですけど、昔しょっちゅう自分の作品の宣伝をごり押してた気がするんですけど、最近してねえなと思いまして。パソコンでこの記事読んでる方なんかは、右のサイドバーに私のサイトのリンクがあるんで、ポチーしてもらえれば、活動各所に飛べるんですけど、携帯の方って多分いっちゃん下まで行かないとないんですよね、このレイアウト。なので、久し振りに宣伝をはっつけておきます。ここしか読んでない読者さんもいるでしょうし。

7月入ってから上げた、オリジナル百合二作品です。「忙しさの隙間」は社会人百合、「夕景の怪物」は相方に原案やってもらった、女子高生百合です。「夕景の怪物」の方はカクヨムで6話連載してたものなので、総文字数が1万超えになってますが、ページ分けてるので、ちょこちょこ読めると思います。「忙しさの隙間」は箸休めで書いたので、2000文字届いてないです。軽く読みたいときにどうぞどうぞ。

 

艦これ瑞加賀の現パロ三兄弟です。ぶっちゃけこの三作品は、艦これのことあまり知らなくても問題ない気がします。まぁなんというか、退職した二人の女の子が、引っ越して新しい暮らしを始めるみたいな、そんな話です。ゆるっとしてます。

また、この三作品も収録している、艦これ瑞加賀の総集編、言い換えるとまとめ本的なものを実は出してました。PDF形式で、無料でダウンロードができます。このブログで私を知った方にも、実は陰ながら読んでました、っていう人にも読んでいただきたい感じの作品に仕上がってますので、興味がある方はコチラよりダウンロードしてくださいませ。

 

あー書いた。

とりあえず明日は休みなので、惰眠を貪ります。ではまた。