意味不明青年の朗らかな破壊

完全不定期に、小説書くのに行き詰った時や、なんか書きたくなった時に書くブログです。

意味不明青年の朗らかな破壊(15)

晴曇空です。

そういえば2月4日の砲雷撃戦の話書くの忘れてたなと思ったので書きます。

f:id:yuttiigreeeen:20180203235238j:plainいつも静岡駅から乗ってる深夜バス。

今回は高校時代からの友人と行きました。去年の9月は一人で行ったらすごくつまんなかったから、というか暇だったので誘ったのもある。

f:id:yuttiigreeeen:20180204050139j:plain

確か羽田あたりの写真。

f:id:yuttiigreeeen:20180204055709j:plain

朝の新木場。

始まるまでの流れはこの前とほぼ一緒でした。新木場駅から東京ビックサイトまでの4kmは歩きました。早朝の東京、バイクの音が凄いした。とりあえず東京の夜明けは好きだなって思いました。

まぁ、それでも時間が余って、しかも冬で寒くて近くのマックで二時間近く時間潰しました。

f:id:yuttiigreeeen:20180319224525j:plain

今回の設営風景。この前は頒布物が少なかっただけに寂しい感じでしたが、今回は委託物があったりしたおかげで華やかにはなりましたが、今度はまた寂しくなりそうです。

今回の砲雷撃戦では、隣のサークルさんが私の作品の読者さんだったり、売れ残った既刊8部をすべて捌ききって、20部近くあった新刊も通販の取り置き分を含めて、残り4部まで売ることが出来ました。ありがとうございました。前回の砲雷撃戦で来てくれた方も居たり、あろうことかサインを求められたりしました。サインは絶対人違いだと思ってますが、ありがとうございます。

f:id:yuttiigreeeen:20180204151946j:plain

そんな感じで冬の青空の元、砲雷撃戦終了。今回は前回よりも色々楽しめた気がします。ただ友人があまりサポートにならなかった。ちくしょう、お前はいつもそうだ。

その後七時間程度空き時間がありましたが、友人が人ごみ駄目だったので体力使い切ってしまい、殆どどっかかしらで座って時間潰してました。

 

さて、そんなわけでしたが、次回は5月のGW中、5月6日に新参サークル『桜とアザレア』として参加します。今回からは恐らくサークル面子と参加することになりそうです。やったぜ。

また新刊も出します、既刊は諸事情により増版が出来ないため、超少部数になりますが、『さいしょへ』のみ持っていきます。三部です。よろしくお願いいたします。

 

そんな感じですかね、それではまた。