意味不明青年の朗らかな破壊

完全不定期に、小説書くのに行き詰った時や、なんか書きたくなった時に書くブログです。

意味不明青年の朗らかな破壊(14)

三月も三回目の更新です。晴曇空です。

 

一昨日昨日と久しぶりにかなり鬱くて、その頂点がいつものように真夜中の二時あたり。自殺願望とか創作の行き詰まりエトセトラが重なって、かなり大暴走したんですが、相方がずっと付き添ってくれてました。
おかげで私も相方も、寝たのは今朝の四時半頃で、私に至っては朝からバイトなんで7時起きでした。相方もなんだかんだ八時頃に起きてて、二人して寝不足な気がします。でもなんか今までの中でも屈指な暴走だったのに、その後そんなに長引いてないから、やっぱり面と向かって受け止めてくれる人は違うんだなと初めて知りました。まぁ今朝のバイト一緒になるナイト帯の人が仲の良い人だったっていうのもあるんでしょうけど。明日は昼過ぎからだけど、今日は早く寝よう。

そう、この前のブログを読んだ相方に「ブログにしては長い」と言われました。まぁamazarashiのモバイルファンサイトの秋田日記なんかも一回一回多分300文字くらいで終わってるし、やっぱり私のブログが長いんかね? まぁでも書きたいことがあるときに書くブログですし、どうでもいいや。

 

さて、今年もやってきました、3.11。なんだかんだこのブログでも、毎年のように東日本大震災について言及したことが多かったんですが、まぁもうそろそろうだうだ言うのもな、って言う気もしてます。

というかもう7年経ったんですね。7年前私は小学校卒業を控えてましたが、今でもあの時の状況はおぼえてます。函館でしたけどね。

まぁ敢えて言及するなら、今年は「隣人の大切さ」ですかね。まぁここ最近の私の周辺環境の変化もあって、というのもありますが。

こう今日まで隣にいてくれた相方だったり友人が、明日そういう津波とかで亡くなったら、と考えると嫌だなぁって思いますね、やっぱ。私も自殺願望だったり南海トラフで死ねないかなと、よく考えてしまうんですが、逆の立場に立ったらみたくねえな。

昨日というか今朝方も死にたいと言いまくってたら相方に泣かれてしまった。あん時はそれが不思議で仕方がなかったけど、よくよく今考えれば本当に好きな人が死んだら嫌だな。相方に死んでほしくないし。でもなー。自殺願望はすぐには消えないし。もうしばらく相方を泣かすことが多そうだ。ごめんね。

 

 

まあそういう鬱い話はそこまでにしておいて、ほんとにamazarashiのAPOLOGIESが良い。金払ってみる価値は私にはあった。秋田日記も最初っから読み返してるんけど、これがやっぱ面白い。バシバシインプットさせてくれる。というか、秋田ひろむが近く感じる。

そんな秋田日記を読んでると、青森の夏フェス「夏の魔物」の単語がちらほら出てきて、その度にwebnokusoyaroが出てきます。まあ曲聞いてる人なら分かるかもしれない。そう考えると、もしかしたらウェブクソも秋田ひろむもどっかで会ってたりするんかな、と考えるとある種感慨深い感じになりました。webnokusoyaro×amazarashiやんないかな。さすがにやんないか。でもなんか見てみたみはある。夏の魔物繋がり……でもamazarashiが夏の魔物に出てウェブクソが見る、その逆でもあったら面白いのにな、と感じた今日この頃。

そういえばamazarashi新曲「月曜日」リリースまであと二日ですか。トレイラーはもうヘビロテしまくってたぐらい好みだったし、そもそもリリース日はバイト休みなので、速攻買ってヘビロテしつつ相方と話したいなぁと思いましたブログでした。なんだこれ。ではまた。