意味不明青年の朗らかな破壊

完全不定期に、小説書くのに行き詰った時や、なんか書きたくなった時に書くブログです。

意味不明青年の朗らかな破壊(3)

晴曇空です、年賀状を描くのにちょっとつかれたので、一年の振り返りをしようかなとか思います。まだ5日くらいあるけど。

 

今年は別名義で瑞加賀の二次創作を約100日に渡ってほぼ毎日書くという所から始まりました。おかげで色々な方との交流が生まれたり、知らんかったPixivのマナーを学んだりとまぁ色々勉強になった年だったかなぁと思います。

また、山吹連の書いたものを出版して初イベント参加、初サークル出店という、もうなんか良く分かんない状況で、更に左右を私の好きな作家さんに挟まれるというアレもありました。田村ヒロさんに加賀さん描いてもらったのは本当嬉しかった。そーいえばそこの話を書いてなかった。一通り書いて文字数余ったら書きます。

また、『これからどう書いていこう』とか『どうしていきたいのか』といった私自身の姿勢を見直した年にもなりました。まぁそれはここ最近の記事を読んでいただければわかるかな。

姿勢と言えば、対人関係に関しても色々考えました。これも詳しくは最近の記事参照としますが、黄苺時雨のおかげでどん底どん底まで落とされましたが、色んな方に迷惑を掛けたり、傷つけたりしながらなんとかちょっとはマトモな奴までには戻ることが出来ましたかね。まだまだクズ人間ですが。

イラストもまさかちゃんと新品のペンタブを買うまでやるとは思いませんでした。もう4,5年描いてましたが、挫折のほうが多かった気もしますが、今年初めに描いたイラストをもっかい描き直すと、『ようここまで一人で頑張ったなぁ』としみじみします。描き始めた中3の時の絵と比べるともう凄い差でした。よく頑張った自分。

 

ちょっと娯楽色のある話をすると、元々艦これ界隈しか船のことを知りませんでしたが、某方のおかげでその外にある色んな艦船に興味を持つことが出来ました。そろそろこの界隈からは一線を置こうかなと思っていますが、それでも好きなものは好きなので、何かしらの形で続けようと思っています。某方の標的艦、摂津に出会わなければ、ここまで入り込むことはなかったでしょう。本当にありがとうございます。いつもうざったくてごめんなさい。

音楽方面も視野がそこそこまた広がりました。ラップ系はまだwebnokusoyaroしか聴いてませんが、そっちに初めて踏み出しましたし、amazarashiも知れましたし、一時期このブログを凄い速度で更新してた時よりも、マイナーなボカロPもたくさん知れました。また、佐野元春The beatlesなんかも昔から聞いてはいたけど、改めて聞いたらさらに良かったりとか、『もしかしてこんなこと言ってたのかこれ?!』なんていう発見もあったりして面白かったです。

 

ただまぁ。そんな感じで結局今年も怒涛の一年でした。数年前からですか、毎年振り返ると『(精神的に)怒涛の一年だったなぁ』と言ってる気がするんですが、やっぱり今年も同じです。そろそろ少しくらい静かに一年を過ごしたいなぁ……。こう仲の良い人とわっちゃわっちゃ何かしてたい。ほんとこの数年は精神的なストレスがマッハで溜まるのでそろそろほんとお願いします(切実)。まぁどうせ来年も怒涛の一年になるんでしょうきっと。

 

 

さぁて、ある程度振り返りましたし、もう3カ月前にもなる砲雷撃戦の話でも書きますか。覚えてますよ、比較的。

9月の砲雷撃戦は、行きも帰りも静岡駅発(着)、新木場駅着(発)の深夜バスだったんですよ。もともと函館に住んでた時から水曜どうでしょう見てたのもあり、きついんだろうなぁと思いつつ乗り込んだんですが、そんなことはなく。ただ、一人で乗っているとまぁ暇。通話つないでましたけどね、暇でしたわよ。途中足柄SAで三時間止まるとは思わなくてほんと。徹夜キメようと思いましたが、そん時だけは寝ました。流石に。

朝六時頃に新木場駅ついて、そこで最初の問題は『どう時間潰すか』でした。新木場駅からビックサイト行くにはあまりに早すぎるし、かといって時間的にも場所的にも時間潰せそうなとこはない。そこでgoogleマップ開いてビックサイトまでに道のりを見て「歩くか!」といって歩きました。片道4kmの道を。

いやぁでも我ながらいい選択だったなと思います。やはり初めて行くときは多少時間かかったほうが感動が大きい。

f:id:yuttiigreeeen:20170923064958j:plain

遠目に見えた瞬間「あれが……東京ビックサイト……」とラスボスのいる城に行くような感じで歩いてました。

f:id:yuttiigreeeen:20170923070335j:plain

f:id:yuttiigreeeen:20170923071517j:plain

行った瞬間人が多くて驚きました。こんなにいるんかと。あまり詳しく調べませんでしたが、東館で他のイベントなんかやってたんかな。

もう何時入場すればいいか分からなんくて、現地集合した高校のクラスメイト兼売り子と合流した後わたわたしてました。知り合いに聞いてもなんかアバウトだったので結構大変でしたが、普通にサークル参加者は開いた瞬間凸ってよかったのねと思いました。

 

さて。人も少ない中設営をしたんですが

f:id:yuttiigreeeen:20170923092432j:plain

物は少ねぇし、布は忘れるしであったふったしてました。瑞加賀島で確か一番乗りか二番乗りかでした。友人氏に「静かにしろ」怒られたのはおぼえてる。その後右隣が大っ好きな作家さんだったので、もうどうしてたか覚えてない。なんか「手伝いますか」って言った気がするんだけど、今考えるとエライ迷惑だったなぁとおもったり。

 

一般入場開始して、人が来始めてすごい興奮してました。そもそもイベント自体にいったことがなかったので、ひとしおでした。大好きな右隣のサークルさんは大手なので、開始早々30分足らずで新刊が売り切れてたので取り置き頼んで良かったなぁとホッとしました。危なかった……。

一方の私のサークルにもちょびちょびお客さんは来てくれまして、中にはサークルチェックで私のところを入れてくれてた兄ちゃん二人組がとても面白くて好きでした。一冊買ってくれた後にまた戻ってきて「あれさっき来たんじゃね?」「あれ?」ってやってるとこがとても面白かったです。また会えるといいなぁ。

また、山吹連の書き残したものだったこともあり、「この方(山吹連)はもう活動してないんですか?」と聞いた方がいて、「あぁ……そうですねぇ…」と言ったら「そうですか」と私の名刺だけ持って立ち去った方も。その話をしたら山吹連が「お前に感想言って伝えてくれたらよかったのに!!!!」って言ってました。でもまあもしかしたらアンチか、大ファンだったのかもしれない。どちらにしても奴にしてはありがたい話だったと思います。

売り上げに関してはお陰様で最初「5冊でりゃあいいなぁ」とか思ってたんですが、17冊(新刊交換含め)ですか、他の方の手に渡っていきました。多分読んで「うわ誤字多いな!!」ってなってゴミ箱に入れた方が多いと思います。ごめんなさい校正不足でしたァッ!!!それでもありがたいことですね。本当。あの中に「元々ファンでした」って方はいたのかな。そんな話を後日山吹連としてました。

ちなみに他サークルさんの瑞加賀の新刊だけは買いに行った。

f:id:yuttiigreeeen:20170923151140j:plain

そんな大興奮の中イベント終わり、「また来るからな!!!今度は俺の本を持ってな!!!!」と決意を新たにして、ビックサイトを去りました。ここで高校の友人とも別れ、バスまでの約7時間東京を放浪しました。あまり時間配分が分かんなかったので、台場近くをブラっと。山吹連に「売上全部使ってきていいよ」って言われたので全部使ってきました。移動費に。

今本館が閉館している船の博物館に云年ぶりに行ったんですが、そこで約20分ベンチで寝落ちするとは思わなかった。そりゃあほぼオールしてたら、ねぇ。

その他フジテレビ本社前を通ってなんだかんだして、それでも時間が余ったので新木場駅近くのアプレシオで新刊を読むという暴挙をしました。とってもよかったです。二番目に有意義な時間でした。それから22時のバスで静岡に帰りました。

 

意外っていうか、結構行動覚えてんな俺。よっぽど楽しかったんだな。

でもまぁこう、ネットで顔も知らん人を相手にリアルで交流をする、というのはやはり面白いなぁと。黄苺時雨とかにリアルであったりもしましたが、それより数十倍楽しかったです。お客さん来なくてもそこを通る人を観察しているだけでも。連装砲ちゃんがドラム缶引っ提げてガッシャガッシャしてたのも印象深かった。お疲れ様です。

 

さて、そんな砲雷撃戦、2月4日の同じ東京ビックサイトで行われるんですが、一応参加費などは払っております。原稿もあと校正と表紙さえそろえば印刷できますので、受かっていれば今度は私の作品を持って参加しようと思ってます。前回頒布したのも結局まだ7冊残ってるので、ついでに売り切ってこようかなぁと思ってます。売れればね。まぁ詳細はサークル場所が発表されてからにします。

 

あぁぁぁ一年振り返った。3000文字。結構ボリューミーになりました。

多分今年のブログ更新は無いと思います。今度は1年の目標みたいなの書ければいいですな。

 

それでは、またお会いしましょう!

よいお年を!!!!!