意味不明青年の朗らかな破壊

完全不定期に、小説書くのに行き詰った時や、なんか書きたくなった時に書くブログです。

思い出すまでが長いブログ

ふと思い出したこのブログです。

どうも、およそ一カ月ぶりです、晴曇空です。

数字ってすごいですよね、もう二か月くらいブログ更新してない気がして今日見たらまだ一か月しか経ってなかったです。体感的に感じるときの早さと、数値とのギャップって凄い。

さて、こうしてまたブログ書いてるという事は、もちろん詰んでます。どっかのテレビ番組で話が書けない時に「煮詰まってる」という言葉は誤用だという話をしていて、考えてみれば確かに誤用だと思いました。お菓子作るときとかにカラメルとか作ると「砂糖を煮詰める」ってありますね。あれ煮詰まると甘くなりますね。そういうことかと。いやでも普通に砂糖は甘い。

 

そんなことはどうでもいい。お知らせです。

f:id:yuttiigreeeen:20170919223956p:plain

来る9月23日、東京ビックサイトにて行われる艦これオンリー「砲雷撃戦よーい!32戦目」にてサークル参加いたします。私は140ページの瑞加賀小説本を500円で売ります。無名で暇してると思うので、長話しに来てくれると嬉しいのですが、真横や真横が大手さんばかりなので、邪魔にならないようによろしくお願いいたします。

今日の放送で「通販はありません」といっておりましたが、算段が付きそうなので、売れ残り分は通販に回すと思います。

また同日からboothにて瑞加賀iPhoneAndroidの携帯ケースと、もしかしたら瑞加賀アクリルキーホルダーを販売開始します。どちらとも入金後10日ほどお時間を頂きますが、買っていただけると昼代になります。よろしくお願いいたします。

 

二年ぶりになりますか、オリジナル新作を投稿いたしました。

「夕景の悪魔」という作品でございますが、ここ最近百合作品ばかり書いてたおかげで、オリジナルまで百合になってしまいました。もう百合作家でいいかなとある意味諦めておりますが、私男でございます。なかなか作家として踏み込むには怖い世界でございますが。

少しだけこの作品の話をしますと、今回主軸になる主人公、生徒会長、藤本凛と副会長の佐伯香苗のキャラデザは友人に作ってもらいました。佐伯のほうは不思議ちゃん設定でしたけども、私自身が結構不思議ちゃんなのでなかなか表現するのが逆に難しい問題です。めげずに頑張ります。ありがとうございます。

 

百合と言うと、昨日久しぶりに本屋に行ったら「やがて君になる」という漫画の表紙を見て「百合みを感じる…!!」と衝動買いしてしまったのですが、それをTwitterにあげましたところ先ほどの友人氏に「それおすすめだよ」と言われて読みました。おすすめ言われただけありました。素晴らしく良かったです。特に片一方は凄い好きなのにもう片一方はそうでもない、けど感じている好意を普通だと思い張る(言い張るの思い版)という百合がなかなかに良かったです。そして今日二巻から四巻まで、そしてもう一個その後お勧めされた「エクレア」という百合アンソロジー既刊二冊も買ってきました。エクレアはまだ全部読めてませんが、「やがて君になる」は奇声を上げながら悶えておりました。とりあえず最高です。

エクレア あなたに響く百合アンソロジー

エクレア あなたに響く百合アンソロジー

 

とりあえず「やがて君になる」は電子書籍の方も買って持ち運びたい。というか仲谷さんの絵が好き。でも私は紙派です。

 

 という訳でブログでございました。

また作品を書くのに詰まった時にでも更新します。

ありがとうございました。次回更新日までお元気で。